地元旭川で28年ハウスクリーニングを営んでいたすがわら美装ですが、平成24年7月5日をもちまして、「株式会社リスター」に社名変更となりました。
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

旭川でハウスクリーニング
 
今回は、キッチンのシンクのみをきれいにしてほしいとの事で、シンク磨きを行いました。
シンクは、LIXILのエクセラガードシンクというステンレスに特殊なコーティングをしたシンクです。
汚れが付きにくく、傷もつきにくいのが特徴のようです。

そのシンクなのですが、東神楽や東川の鉄分やミネラルの多い水質には勝てずにこうなってしまいます。




水質によりますが、東神楽やひじり野、東川の水廻りは大抵このような茶色い水垢が付いています。
そして非常に硬いのが特徴で、金属たわしなどでこすり、とても傷が付いてしまっていたりします。





エクセラガードはとても強いコーティングですが、ナイロンたわしや金属たわしでこすると傷が入ります。これを傷をつけずに、食品添加物等で出来た安全な洗剤で落としていきます。





このキッチンは買い換えてからまだ2年しか経っていません。水質の違いでここまで違うのですね。






ガンガンこすれば落ちたりしますが、同時に傷だらけにもなります。水垢が落ちてきたタイミングで力の配分を変えるのがコツでしょうか。手の感覚と音で見分けています。

旭川の賃貸物件でクロスクリーニング
 
最近ホームページやブログを見ていただいて、ハウスクリーニングの
お問い合わせを頂くお客様が増えています とてもありがたいことです
感謝しております どんな事でもお気軽にお問合せ下さい 
聞くのと御見積は無料ですので 笑  どんどんお電話下さいね   



さて本題の、旭川でクロスクリーニングを行いました 
おもにタバコによるヤニ汚れです クロスクリーニングにより
ほぼタバコの匂いも消臭できるため、一石二鳥です





半分だけ洗浄剤を塗り、分かり易いよう差をつけてみました











より洗浄剤が効率よく働くように日々研究しています 

賃貸などでは、張り替えて2年しか経ってないのに
タバコで黄色くなってしまった... また張り替えではコストばかりかかる...

こういった時に、クロスクリーニングを行えばコストが抑えられて
いいかと思います 

逆にこういったケースでは張り替えた方がよい等、
ご相談をお受けいたしますので、お気軽にご連絡ください



旭川で本革ソファクリーニング

先日旭川で本革のソファクリーニングを行ってきました 革と言っても様々な種類がありとても
面白いです 牛革 馬革 ラム革 鹿革 etc... 高校の時にサッカーのシューズが鹿革でした
とても柔軟性、伸縮性、柔らかく軽い、偏平足な私の足に革が伸びてぴったりな形になったのを覚えています 気に入ってたので社会人サッカーでも使っていました 

 
今回はホワイトレザーで汚れが目立つタイプ しわの深いところまで汚れが入り込んでいます





専用のクリーナーで深いしわに入った汚れを追い出していきます 
擦りすぎると表面が荒れてしまい革を傷めてしまいます 
良い加減が必要です













クリーナーを使った後は、必ず保湿ローションで油分を入れてあげます 人の肌と同じ扱いなんですね 笑  ただ生体細胞ではないので、しっかり油分を入れてあげる必要があります



保湿を行って完成です きれいになり艶が出ています 今回はミンクオイルがベースの物で仕上げています 使用頻度が高いので油分多めのものがいいかと思います。

革製品は必ずオイルやローションなどで、定期的にお手入れする必要があります 
やっぱり使っていくうちに、深みや風合いが出てくるので楽しいですね

うんやっぱり革はいいな 笑




株式会社リスター 設立一周年
 
地元旭川ですがわら美装から株式会社リスターを立ち上げ、丸一年が経ちました 応援して頂いてる皆様方本当にありがとうございます お蔭様で一年を迎える事ができました 若輩者の私を心配してアドバイスや会社の在り方などを指導して頂いてる取引先の社長や、美装やハウスクリーニング
の技術を切磋琢磨しあえる、同業で唯一のお友達、 何かあった時に仕事を頼める異業種の
業者さん達、私は本当に周りに恵まれているのだなと、この一年を振り返り皆様に深く感謝しています

そして、ホームページを見てハウスクリーニングをさせて頂いたお客様、私の拙い電話の
対応にもかかわらず依頼して頂き深く感謝しております。
私達の仕事で、喜んで頂けると幸いです

この一年見てきた中で、今の会社の形態で3年先、5年先どう乗り切るのか、仕組みをしっかり作らないといけません。

今、サービス業の形が大きく変わってきています 大型家電量販店さん、ホームセンターさん
などみると分かり易いですが、一店舗で、生活に関する全てが揃います。生活雑貨や家電はもちろん、数年前から取り扱いはじめたおうちのリフォーム、水廻りリフォームから外壁の張り替え、ハウスクリーニング、保険の取り扱い、等々とても効率的な仕組みを作りあげました

一方で、一業種しか扱ってない町の業者さんと呼ばれる私たちは、非常に苦しい闘いを強いられているのが現状です 

しかし私たち業者も変わらなければいけないと思います 元請け、下請けといった「縦」の関係ではなく「横」の繋がりで協力し合う仕組みが必要なのではないでしょうか 

これから色々な面白い仕組みを作れたらいいなと思います 
そのほうが楽しく進んでいけますから 笑  

皆様一年間有難うございます これからもどうか宜しくお願い申し上げます


リスター 代表 菅原 純友



すがわら美装から 株式会社リスターへ
 
この度、すがわら美装は平成24年7月5日をもちまして、株式会社リスターへと新しくスタートする事となりました。今までご愛顧頂いた皆様に深く感謝するとともに、これからも応援して頂けるような会社になれますよう、努力していきますので、今後とも宜しくお願い申し上げます。


すがわら美装は、約28年続きました。父が始めた会社です。今は会社を立ち上げるのは容易ですが、これを10年続ける事の方が難しいと言われています。立ち上げた会社の8割〜9割が、10年以内に倒産又はたたんでいるのが現状です。

そんな中、父は28年間皆様方のおかげで、すがわら美装を存続させる事が出来ました。
28年続いたという意味を私は考え、感謝し、今後に生かしていかなければいけません。

果たしてこの年数を私は越えられるのか?奇しくも父は私と同じくらいの年齢で、すがわら美装を立ち上げています。この28年間、父がゆっくり家で休んでいるのを見た事がありませんでした。多分正月くらいでしょうか、休みらしい休みを取っていたのは。

28年走り続けたすがわら美装を、リスターはそれ以上のスピードで走らなければいけません。
倍?いやそれ以上でしょうか。息切れてしまうかな?笑 そのくらいの「覚悟」が必要です。



そういえば、皆さんに名前の由来は?と良く聞かれます。英語のスペルは、ReStarとなり、Re(戻す)とStar(輝き)を組み合わせ、「輝きを取り戻す」という意味を会社の名前に込めました。なんだかエステのセリフみたいになりましたが ハウスクリーニングの会社です 笑

これからいろんな事があるでしょう 駄目になるのも自分次第 切り拓いていくのも自分次第 
自分に揺らぐ事の無い信念を持ち、走って行こうと思います。




旭川で玄関タイルの洗浄
 

この間旭川で玄関タイルの洗浄を行いました。お客様曰く、タイルの黒ずみや灰色のくすみが取れなく、気になるという事 

早速トウモロコシが主成分の、環境に影響しない植物由来の洗剤で汚れを浮かし、洗浄しました
植物由来ですが、洗浄力が良く、泡立ちにくいのでとても使いやすいです。下の写真は、洗剤を
塗ってしばらく置いているところです。





汚れの種類と、度合いで、放置時間や使う洗剤を選んでいきます。






かなりすっきりしました。お客様も喜んでいただいたので、ほっとしました。
タイルの汚れは、旭川のすがわら美装へご相談くださいね。







旭川で椅子のクリーニング


 久しぶり過ぎる程の投稿です。先日旭川で、椅子のクリーニングを行ってきました。
主に、タバコのヤニ汚れによるものでした。

使用した洗剤は、人と環境に優しい洗剤で洗浄していきます。柔らかいブラシで汚れを浮かして、細かいところは、歯ブラシ等で磨いていきます。

最後にリンサーと呼ばれる、すすぎとバキュームができる機械で仕上げです。




 
だいぶ黄色く汚れています。







使用した洗剤は、植物100%クリーナーなどを使い、同時に消臭も行えます。グレープフルーツの
爽やかな香りがして、とても気持ちがいいですよ。

すっきりきれいになりましたね 旭川でイスのクリーニングがありましたら是非ご相談ください。




ペットを飼っている方へすべらないワックスコーティング

 

先日フローリングのワックス強化コートを行ってきました。知り合いの方に、「犬を飼っているんだけど、あちこち床にオシッコをして、ワックス剥がれてきてるんだけど、なんかいいワックスないの?」と言われ、ペット用のすべらないワックスコーティングを行いました。

今回は、パグのワンちゃんが5匹いるということで、ワックスにも引っ掻き傷が無数にあり、オシッコによってワックスも剥がれていたので、ワックス剥離作業が必要になり、行程を二日に分けました。

       
                  〜ペット用すべらないワックスの特長〜

 
 ● シックハウス症候群、PRTR法対応、環境ホルモン対応でペットにも住む方にもやさしい 

 ● 乾いていても、濡れていてもとてもすべりにくい (愛犬の怪我防止になります)

 ● ペットの爪の引っ掻き傷がつきにくい

 ● 水やペットのオシッコに強い

 ● 床暖房のフローリングにもOK


 数あるすべらないワックスのなかでも、よりすべりにくいワックスです。そしてとても安全なワックスです。このペット用のワックスに、バフマシンで磨き上げる事によって、更にワックス表面が硬くなり、艶と輝きに深みがでます。もちろん、硬くなるので、より傷が付きにくくなりまよ。











ただワックスを塗るより、はるかに長持ちしますし、大切なペットや床をしっかり守ってくれます。今回のお知り合いの方も、床がピッカピカに生き返りとても感動していました。

高齢な方や小さなお子様がいらっしゃるご家庭にも是非おすすめです。

震災
 
東日本大震災により被災された皆様、心からお見舞い申し上げます。犠牲者の方、ご遺族の方々に対し深くお悔やみ申し上げます。

震災のあった地域は、中長期的な支援が必要になってきます。決して「今」だけではなく、5年、10年と支援をしていかなければいけないと思います。


週刊ポストのビートたけしさんの言葉が心に残っています。

週刊ポスト2011年4月1日号121〜122ページ「21世紀毒談特別編」より抜粋します。


**********

今回の震災の死者は1万人、もしかしたら2万人を超えてしまうかもしれない。テレビや新聞でも、見出しになるのは死者と行方不明者の数ばっかりだ。だけど、この震災を「2万人が死んだ一つの事件」と考えると、被害者のことをまったく理解できないんだよ。
じゃあ、8万人以上が死んだ中国の四川大地震と比べたらマシだったのか、そんな風に数字でしか考えられなくなっちまう。それは死者への冒涜だよ。
人の命は、2万分の1でも8万分の1でもない。そうじゃなくて、そこには「1人が死んだ事件が2万件あった」ってことなんだよ。
本来「悲しみ」っていうのはすごく個人的なものだからね。被災地のインタビューを見たって、みんな最初に口をついて出てくるのは「妻が」「子供が」だろ。
一個人にとっては、他人が何万人も死ぬことよりも、自分の子供や身内が一人死ぬことの方がずっと辛いし、深い傷になる。残酷な言い方をすれば、自分の大事な人が生きていれば、10万人死んでも100万人死んでもいいと思ってしまうのが人間なんだよ。
そう考えれば、震災被害の本当の「重み」がわかると思う。2万通りの死に、それぞれ身を引き裂かれる思いを感じている人たちがいて、その悲しみに今も耐えてるんだから。
だから、日本中が重苦しい雰囲気になってしまうのも仕方がないよな。その地震の揺れの大きさと被害も相まって、日本の多くの人たちが現在進行形で身の危険を感じているわけでね。その悲しみと恐怖の「実感」が全国を覆っているんだからさ。

**********

2万通りの死に、それぞれ一人一人の生きてきたストーリーがあったと思うと、もうなんとも言えません 上手く言葉が出てきません。

決して今だけではなく、長期で支援して行こうと思います

旭川の賃貸物件でカーペットクリーニング

旭川の賃貸物件で美装をしました。パンチカーペットが全体的に染みだらけになっているので、きれ

いにして欲しいと不動産屋さんに言われ、クリーニングを行いました。

いつも使っている環境に配慮された洗剤に、更に自分で考えてもう一つ洗剤を加えてみました。これ

も、とても安全な洗剤です。


染みもきれいに取れてホッとしました。全体に明るくもなりましたね。よかったよかった。



































すすぎもとても重要です。上の写真はカーペットの汚れを吸い上げてる所です。同時に水を噴射して

すすぎを行います。カーペットや絨毯も奥が深いですね。